2005年06月19日

「うちの番組全て」くらい言ってみろ

民放連が「青少年に見てもらいたい番組」を発表

 日本民間放送連盟(日枝久会長)は16日、「青少年に見てもらいたい番組2005年春」を発表した。全国の民放各局が、自局か系列局の番組から、それぞれ10番組程度を選んだ。

 在京5社の「おすすめ」は、「伊東家の食卓」(日本テレビ)、「どうぶつ奇想天外!」(TBS)、「発掘!あるある大事典(2)」(フジテレビ)、「ドラえもん」(テレビ朝日)、「ガイアの夜明け」(テレビ東京)など。


 ちなみに、一覧はこちらです。

 以前に、PTAが「見せたくない番組」を発表したときと同じ態度ではありますけど、個別の番組に関して「これはどうだろ?」とか茶々を入れるのはやめておきます。言い出すとキリが無いし(笑)
 ただ、これを見てまず最初に思うのは…「それしかないのか?」ってこと。いや、例えばPTA調査で「見せたい番組」1位の「プロジェクトX」に関しても、「あれはやらせ」だの何だのって議論が沸騰しているのは知っていますよ。個人的に、それが良いのか悪いのか判断する気はありません。ただ、「青少年に見せたい番組を挙げてください」と言われて、「うちの局で放送している番組全て」くらい言って欲しいわけですよ、私は。「これと、これと、これ」なんて言ってるってことは、言いかえれば、「それ以外は、お勧めできない」って言ってるのと同じでしょ? それってどーなのよ、と(笑)
 もう1つ。一覧の方を見ていて思ったのが、エラく時間帯が偏っているなぁ…と。例えば、関東キー局(TBS、日本テレビ、テレビ朝日、フジテレビ、テレビ東京)が挙げた29番組のうち、15が日曜日、7が土曜日。つまり、22までが土日なんですよね。流石に、時間帯はゴールデンと言われる時間が多いですけど、TBS『クボジュンのえいごっこ』(5:45〜6:00)とか、テレビ朝日『素敵な宇宙船地球号』(23:00〜23:30)みたいに、本当に「子供に見せたい」のかとツッコミ入れたい時間帯の番組もありますしねぇ…。
 こういうものを見ると、なんだかなぁ…と思わざるを得ない私なのでした。

 ちなみに、個別批判はしない、と書いた私ですが、一つだけすげぇな…と思ったものを。
 千葉テレビ『(Jリーグスペシャル)ジェフスタ/Can.Do!レイソル』。千葉県民は、他のチームの応援はしちゃいけないと?(笑)




posted by まえとも at 19:05| クアラルンプール ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。