2005年05月18日

歴史は繰り返す

見せたくない番組「ロンドンハーツ」2年連続


 同協議会(注・日本PTA全国協議会)が小中学生の保護者に「子どもに見せたくない番組」を聞いたところ、トップは2年連続でテレビ朝日系のバラエティー番組「ロンドンハーツ」となった。「内容がばかばかしい」「言葉が乱暴」などが主な理由で、「見せたくない番組がある」と答えた保護者の11.3%が挙げた。

 上位には、このほかフジテレビ系の「水10!」やテレビ朝日系の「クレヨンしんちゃん」などが並んだ。


 うん、予想通りですな(笑) まぁ、大体、こういう結果が出るであろうということは、殆どの皆さんが想像しているのではないでしょうかね。

 しかし、この理由が面白いですね。「内容がばかばかしい」って…それを言っちゃ全てがおしまいだと思うんですけど(笑) 例えば、牛乳の蓋を集める、とか、そういうことをした経験ありません? そんなの、大人の視線で考えればばかばかしいかも知れないですけど、やっている本人にとっては凄く魅力的なものなんですよね。テレビ番組にしたってそう。親の立場から見ればばかばかしいけど、それを理由に「見ちゃいけません」っていうのは、物凄く理不尽なことでしかないんですよね。(そもそも、そんなことを言い出すと、毎回、どっかの悪代官が事件を起こして、それを主人公が叩き切る時代劇とかだって、かなりばかばかしいですよ(笑))

 もう1つ。「言葉遣いが乱暴」とか、「暴力的なシーンが心配」みたいなものですが、これに関してはどうなのかな? という感じがします。
 よく、「最近のメディアは低俗で、暴力的なものばかり流している」という意見を見聞きします。しかし、それは本当にそうなのかな? という感じがするのも事実なんですよね。
 我が家の場合、私の父親がマンガ好きでして、色々と父所有のマンガもあるのですが、その中に「手塚治虫全集」というものがあります。その名の通り、手塚治虫氏のマンガを集めたものです。と言っても、「ブラックジャック」「ジャングル大帝」「鉄腕アトム」みたいなメジャーなものではなくて、もっと読みきりの短篇だとか、そういう超マイナーなものが中心になっています。
 で、これを私がふと読んだときの感想は、なんか凄い暴力的だな、というものでした。短篇なので色々とあるのですが、私が覚えているものでは、冴えない青年が赤軍派に憧れて事件を起こそうとする。ところが、その青年はマヌケなのでいつも失敗ばかりで、最後には自分の仕掛けた罠で自滅して死んでしまう…みたいなもの。これだけでも分かる通り、実にくだらない。しかも、くだらないだけではなくて、その台詞の中には、今ではすぐにどっかから抗議がくるであろう差別用語が含まれていたり、自滅して死んでしまうところなどもかなり毒々しく描かれいるんですよね。私自身は81年産まれで、丁度、ドラゴンボールとか、ああいうマンガが全盛期の中で育った人間なのですが、こういうマンガを見て、エグいなぁ…、暴力的だなぁ…と普通に思いましたもん。
 何を基準にして「暴力的か」というのは、計れないわけで、そういう意味では単に認識のギャップによる部分も大きいと思うわけです。少なくとも、差別用語的なものとかは、昔のほうがはるかに多かったことは事実なわけですし。

 戦後の「有害図書」だとかの話を鑑みれば、ずっとこういう「あれは俗悪で、有害だ」っていう運動が続いてきたわけですよね。ちょっと前は「ドリフは有害だ」とか、「コント55号はくだらない」とか、そんな感じで。今、「日本の風俗は乱れている」と浄化作戦なるものをやろうとしている石原慎太郎都知事だって、世の中に出てきた当初、彼の作品『太陽の季節』は俗悪本として、PTAとかは徹底的に批判していたわけでしょ?
 そう考えると、歴史ってのは繰り返すものなのだなぁ…と思わざるを得ません。




posted by まえとも at 02:43| クアラルンプール ☔| Comment(2) | TrackBack(3) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
見せたい番組の方に問題があります。1位NHKのプロジェクトXはまあ良いでしょう。金八先生はいかがなものか?あれだけ過激に性教育、ジェンダフリーを無批判に取り入れて、それが子供のためになるのかな〜。
Posted by のびぃ太 at 2005年05月19日 14:56
のびぃ太さん、初めまして。
見せたい番組の方も色々と疑問点はありますよね。具体的に、これは良い、これは悪い、というのは考え方とかにもよるので言及はしませんが、このような調査を通じて「PTA公認優良番組」「PTA公認俗悪番組」みたいなカテゴライズをしてしまうのは、果たして良いことなのだろうか? と思えてなりません。
Posted by まえとも at 2005年05月19日 21:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3715910

この記事へのトラックバック

ロンドンハーツほか見せたくない番組
Excerpt: 「ロンドンハーツほか見せたくない番組」に関連するブログ記事から興味深いものを選ん...
Weblog: ブログで情報収集!Blog-Headline
Tracked: 2005-05-18 09:04

鉄腕アトム
Excerpt: 鉄腕アトム鉄腕アトム(てつわんあとむ)は手塚治虫が1952年から1968年にかけて「少年 (雑誌)|少年」(光文社)に連載したサイエンス・フィクション|SF漫画作品である。21世紀の未来を舞台に少年ロ..
Weblog:
Tracked: 2005-06-06 00:56

クレヨンしんちゃん
Excerpt: クレヨンしんちゃん『クレヨンしんちゃん』(Crayon Shinchan)は、臼井儀人の描く漫画、テレビ朝日系で1992年4月13日より放送されているアニメ。通称「クレしん」「しんちゃん」。主人公は、..
Weblog:
Tracked: 2005-06-06 01:17
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。